ヤンゴン旅行をするなら


top
画像参照:Romain Pontida

長期の休暇が取れたら海外旅行にという人は多く、旅行先を決めかねているなら、アジアの秘境と呼ばれるミャンマーのヤンゴン旅行がおすすめです。
ヤンゴンは、ミャンマー連邦の旧首都です。数多くの歴史的な建造物や寺院・博物館などがあり、近年観光に訪れる旅行者が増えている都市でもあります。

日本からヤンゴンへは直行便が出ており空港から約20キロメートルの位置に、中心部の街が広がっています。空港から市街地へタクシーで向かう場合には、約1時間程かかります。
日本との時差ですが日本から見て、マイナス2時間30分程でサマータイムは無いです。ヤンゴンは海や河口などからも近い港湾都市となります。

ヤンゴンを訪れたら是非チェックしておきたい観光スポットは、荘厳な外観から多くの観光客が訪れる、
黄金に輝く寺院のシュエダゴンパゴダです。シュエダゴンパゴダは市街地から少し北部にあり、ミャンマー仏教の総本山として熱心な参拝者達で賑わいを見せています。

また国立博物館にはミャンマーの歴史を知ることの出来る、貴重な品が展示されています。
建物はとても広いのでじっくりと見て回ると、時間はかかりますがとても見応えがあります。歴史的にも貴重な建造物や展示品を鑑賞するのと同時に、旅行の楽しみにしたいのがショッピングです。
中でも多くの観光客で人気となっている観光スポットが、ボージョーアウンサンマーケットです。
ボージョーアウンサンマーケットはミャンマーで、一番有名なショッピングスポットとも言われていて、
生鮮食料品以外なら何でも手に入れることが出来ます。
雑貨や宝石や漆器や籐製品などのお土産品を購入したい人には、豊富なデザインなどから選べてオススメです。
施設の中には喫茶店なども入っているので、買い物の合間にお茶したりと、ゆったり楽しむことが出来ます。
ヤンゴンのグルメスポットとして有名なのが、カンドージ湖上に浮かんでいる舟のような格好のカラウェイパレスです。
カラウェイパレスでは食事をしながらミャンマーの伝統舞踊や、人形劇を楽しむことが出来る観光スポットです。
食事はブッフェスタイルで、楽しむことが出来ます。
この他にもまだまだ魅力的なスポットはたくさんあるので、ヤンゴンの観光スポットに興味を持ったという人はもっと詳しく調べてみてはいかがですか。
ミャンマーは温厚な人柄の人が多く微笑みの国とも呼ばれる所以を感じられる、魅力のある国です。

格安海外ホテル一覧

最大75%OFFのハワイホテル | 最大75%OFFのグアム ホテル |最大75%OFFのソウル ホテル